敏感肌にはセラミドが必需品

スキンケア製品の中で、スタンダードな成分、ほしい成分としては、コラーゲンやヒアルロン酸などがありますが、敏感肌用、アンチエイジング用には、セラミドが必ず入っていてほしいです。


人間の角質層でスポンジの役目を果たすセラミドは、それだけで保湿効果があります。


スキンケアで必要とされる美容成分が肌から浸透したときに、しっかりと受け止めることができる受け皿になります。


敏感肌の方は、もともとセラミドが少なくなっていますし、加齢とともに減少していく性質を持っています。

ですから、毎日のスキンケアで補う事が必要なのです。



もう一つの仕事として、肌のバリア機能があります。
汚れや菌の侵入を防ぐ大切な役目をしています。


敏感な肌の場合、ちょっとした菌などでも吹き出物やぶつぶつの原因になってしまうのですが、セラミドで覆われた肌は、それだけで保湿がされることがバリア機能も上がっています。

もちろん潤いやはり、つやのためにも必需品です。

敏感肌の方はスキンケアに気を使っていることが多いですが、肌に不可欠な成分はしっかりと補うようにしましょう。



乾燥が気になる時期は入念なスキンケアが必要になりますが、その時にこすり過ぎなども刺激になります。
ですから、数種類のスキンケア製品を使うのではなく、1つのモノにセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などが入っているものを使用し、あまり肌に刺激を与えないようにするのも、敏感肌には必要なことです。

@niftyニュースの情報を手に入れてみませんか?